ついにエントリー

ついにエントリーする時という状況では第一に準備をしなくてはいけません!

取引を始める前、起こる事を客観的に見ることができる余地があります。

 

ところが、ただ一度売買の中に深入りするとどうやっても物の見方が独りよがりになり重要な時にしっかりとした状況がわからなくなる不安があります。

 

そのためにあなたの頭の中が冷静な場面でちゃんとした準備をしておくことが重要です。

 

"準備"のためには、始めにあなただけの台本を作成する事からスタートする。

 

投資状況はこうなるだろうから、ユーロを取引するというような自分なりのシナリオを立てていくのだ。

 

次に相場を調べましょう。

 

それ以前の相場の上がり下がり見極めて今の値動きを調べます。

 

そうしたら、「今日は低い状態である」それとも「今となっては大勢の人がエントリーしているからこの後遅れてしかけても今さら遅すぎるな」などと分かってきます。

 

当然ですが今さら売り(または買い)するがやりようがないと思ったならばその状況ではすっぱりと吹っ切ることが重要です。

 

どう試みても物語を引き下げないで諦めずにトレードすると為替相場に押し返されて、反対にマイナスになります。

 

そうは言ってもたいがいの場面で事前に準備しているあなたなりのシナリオを書いておけば、取引が遅いなということにはならないでしょう。

 

たぶん、現実に市場が動意づく前の状態のはずだからです。

 

次に、自分が注文しようとする通貨ペアの動きをきちっと調べる事が肝心。

 

例えばドル高に向うであろうというシナリオを書いたのであれば、該当する外貨の変動に注意を払っておきます。

 

市場の変動を確認し始めたばかりでは、まだ該当の通貨は分かりやすく変動する気配を見せることなく上や下に小幅な変化を繰り返しているだけでしょう。

 

だが、その上下動を正確に気をつけているとある場面で少しずつ、ドル高へと市場が変化し始めます。

 

この状況で、ドル買いのエントリーします。

 

これだけ計画的に計画を考えておけばそのエントリーで稼げる率は結構高まります。